ちくじょうぐんよしとみまち 吉富町行政サイト

今日の天気 取得中・・・しばらくお待ち下さい。
見やすくする

国際小児がんデーゴールドリボンツリーキャンペーン2020

吉富町役場と吉富あいあいセンターにゴールドリボンツリーを設置しました!!

「ゴールドリボン」は世界共通のシンボルマークで、小児がんへの正しい理解と支援の輪が世界に広がり、小児がんの子どもたちにとってよりよい社会になることを願うものです。設置期間は、2月5日(水)~2月26日(水)までです。
この活動は国際小児がんの会(CCI)が、2月15日を国際小児がんデーと定め、世界中で小児がんの子どもたちのための支援を呼びかける活動のひとつです。
みなさんは、子どもにもがんがあることをご存知でしたか?
世界では毎年約30万人の子どもが、がんと診断されており、日本でも約2,000人から2,500人の子どもたちが小児がんと診断されています。これは、1万人にひとりの割合です。
小児がんは、病気によっては7~8割の方が治療を終えられますが、子どもの病死原因の第1位であり、年間500人の尊い命が失われています。また、子どもは“からだ”と“こころ”が成長していく発育途中にあるため、治療後も年齢に応じた長期的なフォローアップが必要です。がんの治療により、長期の療養による学校生活や家庭への影響、治療後の自立や就労等、身体的・精神的な問題、経済的負担等の様々な課題を抱え、子ども自身はもちろんその家族の生活にも大きく影響します。
ぜひこの機会にゴールドリボンを結んで、小児がんの子どもたちを一緒に応援しましょう。
多くの皆さまのご参加をお待ちしております。
IMG_3128.JPG

ゴールドリボンツリーを吉富町役場町民ホールに設置しました。

IMG_3133.JPG

小児がんについてのパンフレット、母と娘の闘病日記等を掲示しています。

※母と娘の闘病日記を掲載した「がんの子どもを守る会九州北支部」の山本代表幹事と花畑町長が1月28日に懇談しました。

 町長の動き: がんの子どもを守る会九州北支部の代表幹事と懇談しました

IMG_3144.JPG

あいあいセンターではママと赤ちゃんが小児がんの子どもたちの幸せを願いゴールドリボンを結びました。

IMG_3157.JPG

赤ちゃん広場に参加してくださった皆さんと集合写真をとりました。


お問い合わせはこちら
総務課
電話: 0979-24-1122 > メールでお問い合わせ
お問い合わせはこちら
企画財政課
電話: 0979-24-4071 > メールでお問い合わせ
お問い合わせはこちら
税務課
電話: 0979-24-1125 > メールでお問い合わせ
お問い合わせはこちら
住民課
電話: 0979-24-1124 > メールでお問い合わせ
お問い合わせはこちら
健康福祉課
電話: 0979-24-1123 > メールでお問い合わせ
お問い合わせはこちら
あいあいセンター
電話: 0979-23-9900
お問い合わせはこちら
産業建設課
電話: 0979-24-4073 > メールでお問い合わせ
お問い合わせはこちら
上下水道課
電話: 0979-24-4074 > メールでお問い合わせ
お問い合わせはこちら
会計課
電話: 0979-24-4070 > メールでお問い合わせ
お問い合わせはこちら
教育委員会 教務課
教務課 電話: 0979-22-1944 > メールでお問い合わせ