《福岡県築上郡 吉富町 移住定住促進特設サイト》

すもうよしとみ

吉富暮らしを体験しよう。視察ガイド

吉富暮らしのお勧めの視察スポットを観光・日常生活・教育の視点からお届けします。

歴史文化を視察

神様が相撲をとるまち。吉富町には数々の歴史名所が残り、古墳や古社、伝統行事に国指定文化財まで。ちいさな町のお宝をご紹介。

八幡古表神社(はちまんこひょうじんじゃ)

縁起は欽明天皇の御宇六年(西暦545年)に遡り、神功皇后の託宣により息長大神宮と称して、まずはじめに八幡宮が鎮座し、脇殿には住吉宮が祀られました。
細男舞・神相撲(木彫りの御神像が舞い、相撲を取る当社の伝統行事)の神々を祭る古表社の起源は、少し時代が下ってからで、天平十六年(西暦744年)のことです。
それ以来、八幡宮古表社、古表八幡宮などとも呼ばれ崇敬されてきましたが、現在では八幡古表神社と称しています。

神功皇后が黒牛にまたがった姿の御神像、細男舞・神相撲四十七体の御神像、細男舞・神相撲の行事と三つの国指定重要文化財を有しており、また江戸時代には、代々の中津藩主からの崇敬も篤く、御神衣や刀剣類などその関係の宝物も多数保有しています。

八幡古表神社
八幡古表神社(細男舞・神相撲)

八幡古表神社に伝わっている傀儡子とそれを操っての傀儡子の舞(細男舞)と神相撲は、4年に一度行われています。 傀儡子と細男舞・神相撲は国の重要有形民俗文化財の指定を受けています。

山国橋

福岡県と大分県の県境を流れる山国川に架かる山国橋。
現在の国道10号線は昭和33年に開通しており、 そこには山国大橋(昭和35年竣工)が架かっています。
現在の国道10号線ができるまでは、この橋の道が国道10号線であり、この地方の幹線道路でした。
赤レンガの橋脚の風格はかつて幹線道路の橋だった風格を今も持っています。

山国橋

佐井川橋

大正9年(1920年)8月に建設された鉄筋コンクリート製の橋。
長さは81m、幅6mで建設当時には9脚の橋脚がありましたが、昭和19年(1940年)の洪水により東側1基が流され、現在は8脚が残っています。

佐井川橋
近代文化遺産 山国橋と佐井川橋

吉富に架かる山国橋と佐井川橋。この2つの橋はそれぞれ異なる時代に作られ、特徴も大きく異なっています。

2016/04/01

日常生活スポットを視察

吉富町の日常が見えてくる。みんなが使う生活スポットをご紹介。

JA福岡京築 築東地区ふれあい市

農家が丹精込めて育てた野菜、果物、そして漁師たちが懸命に水揚げした旬のお魚が、場内にズラリと勢揃いしています。また、たけのこ・わらびなどの季節商品や苗も充実。

よしとみ直売所ガイド

地元産の食材を安く取り揃えている直売所で新鮮な野菜や魚介類を販売しており、直売所は地元の人にも好評の場所です。

2016/03/28
JA福岡京築 築東地区ふれあい市 東病院

東病院

吉富町にある内科・小児科を中心とする東病院。
町民の健康管理・日常診療、そして在宅医療に、終末期医療にと、地域に根ざした病院です。
患者を治すのではなく、患者が病気を克服するのを手助けすることにあるとの指針の基、しっかりとした医療技術と共に地域の中に溶け込み、患者の立場に立った暖かい医療を展開。

吉富町ふるさとセンター(JR吉富駅)

駅利用者の利便性向上を図るとともに、人々の交流拠点、学習施設として地域の活性化に寄与する施設です。
施設内には、待合室、駅事務所、トイレ、コミュニティホールなどがあり、コミュニティホールについては、一般の方に貸し出しを行っております。
駅と直結した魅力的な立地でありながら、大変安価な使用料で利用することができます。
窓を開け放してオープンテラス風にしたり、飲食を伴う利用も可能です。
会合、ヨガやバレエの練習、各種勉強会や講座、写真や絵画の展示会などに是非ご利用ください。

吉富町ふるさとセンター(JR吉富駅)
吉富町ふるさとセンター(JR吉富駅舎)

産業建設課 TEL 0979-24-4073

2016/03/01

コスモス吉富店

九州を拠点に全国へ展開中のドラッグストア、『ディスカウントドラッグコスモス』を運営する株式会社コスモスの吉富店。

マルミヤストア吉富店

"豊かな食生活と健康な暮らしをお届けします"がモットーのマルミヤストア

スーパー「食彩館」KAWASHOKU 吉富店

お客様がより美味しいモノ、より良い商品との出会いお買い物の喜びや感動を豊かにできるよう食の専門店として毎日笑顔で営業している「食彩館」
トレードマートは、地域密着型のディスカウントスーパーです。
来て観て楽しめるお店。

コスモス マルミヤストア吉富店 スーパー川食吉富店

「日本一の子育て全力応援の町」教育環境と子育て支援施設を視察

吉富町では、子どもたちを「町の宝」と位置づけて、子どもが社会人として自立するまでの子育てを、結婚・妊娠・出産・育児・教育のそれぞれのタイミングにおいて総合的に支援する「子育て全力応援トータルパッケージ」を構築します。さらに、このパッケージのすべての段階において県内トップクラスの支援を実施し、トータルとして日本一の子育て全力応援の町を目指しています。

 

吉富町子育て支援サイト「はぐくみよしとみ」を開設しました。

平成28年4月1日、 子育て支援サイト「はぐくみよしとみ」 を開設しました。子育て情報の提供、子育て相談フォームをはじめ、子育てのベストショットが投稿できる機能や、子育て中の皆さまが交流できるサイトです。一度遊びにきてください。

 

こどもの森(吉富保育園、吉富幼稚園)

吉富町立吉富幼稚園は、平成20年4月より、吉富町立吉富保育園内に移転し、「幼保一体化施設(こどもの森)」としてスタートしました。
教育方針は「5歳児の幼稚園教育を中心に、園・家庭・地域・小学校との連携を密にし、より良い環境の提供、教育の充実に努めます。」、「小学校の学習への移行を円滑に進めるために、文字遊びや数遊び・さまざまな体験活動など、特色ある教育を行います。」となっております。

保育園

2017/12/04
保育園

2017/12/04

吉富町ソーシャルメディア一覧
  • IJU支援制度
  • 吉富町の子育て
  • よくある質問と答え
  • 吉富町ふるさと納税
  • 私たちがご案内します
Facebook
PAGE TOP