メニューを閉じる

吉富町特産品開発プロジェクト ~SDGsプロジェクト~

2022年03月14日 更新

令和3年度から、吉富町の生産者が、町内で紅はるか(さつまいも)を育てる取組みがスタートしました。この大切に育てられた「紅はるか」を多くの方に知ってもらいたい、食べて頂きたい、そして吉富町へ来てもらいたいと考え、紅はるかを使ったまちの特産品開発プロジェクトが立ち上がりました。
甘くて美味しい、紅はるかという商品をどうすれば、皆様に愛される商品にブラッシュアップできるのか。地元を盛り上げる名物商品にするには、どうすればよいのだろうか。専門家や多くの協力者とともに模索しながら、共働で創造していくことを望んでいます。
そこで、吉富町は、フレンドリータウン協定を結んでいるギラヴァンツ北九州とともに新たなプロジェクトをスタートしました。

3月4日開催【吉富町×ギラヴァンツ北九州】特産品開発企画会議3月4日開催【吉富町×ギラヴァンツ北九州】特産品開発企画会議 チラシ 看板 アンケート令和3年11月7日ギラヴァンツ北九州のミクニワールドスタジアム北九州にてサポーターなど400名に対してアンケート調査実施

お問い合わせは地域振興課

電話0979-24-1177

窓口:吉富町役場 1階  
〒871-8585 福岡県築上郡吉富町大字広津226番地1
上へ戻る 上へ戻る 上へ戻る